>コメント>既婚者との社内恋愛をするリスクを考えよう

既婚者との社内恋愛をするリスクを考えよう

ハート

社内恋愛は結婚に繋がることもあり、多くの人が経験しています。しかし、既婚者との社内恋愛は周囲を巻き込んだトラブルに発展しやすいです。特に、既婚者との社内恋愛がばれてしまったときは、退社せざるを得なくなるなどのリスクがあります。

みんなの声

周りにバレて大変でした

一般的には適齢期といわれる年齢ではありますが、毎日会社と家の往復で出会いはありませんでした。しかし、社内には憧れる上司がおり、毎日一緒に仕事ができるのが楽しかったです。大体憧れる異性は既婚者であることがほとんどで、上司もやはり例外ではありませんでした。一緒に仕事をしている内に異性同士ということもあってか意識し合うようになり、恋愛関係になるには時間はかかりませんでした。社内恋愛はハラハラすることの連続でしたが、それも刺激となって舞い上がっていたのかもしれません。気を付けていたつもりですが、既婚者との社内恋愛はちょっとしたことで綻び、同僚に知れ渡ることになりました。白い目で見られるのは当然です。既婚者との恋愛自体が倫理観に欠けていることです。上司の家庭を壊すわけにもいかないですし、職場に居辛いので退職するしかありませんでした。20代女性

仕事にも影響が出てしまいます

30代になって仕事も波に乗り、楽しい時期でした。恋愛する心の余裕もできたのか、社内に気になる男性ができました。仕事ができる人で頼りになるし、仕事終わりに飲みに行っても気が合うと感じていました。お互い惹かれあって恋愛関係になりましたが、相手は既婚者でした。既婚者との社内恋愛はリスクが大きいとは知っていましたが、初めは順調で楽しかったです。しかし、世の中の既婚者との社内恋愛の経験者が言うようなリスクはすぐに降りかかってきました。社内に敏感な人は必ずいます。すぐに噂は広がりました。人間関係が良かった職場でしたが、周囲の同僚の態度はよそよそしくなりました。仕事を頼んでも断られたり、孤立するようになったり仕事にも影響が出ました。しばらくしてから人事異動で左遷されました。キャリアアップの道を自分で断ってしまったと後悔しています。30代女性